【グラクロ】騎士団ボス討伐戦シーズン2解説・ポイントや報酬まとめ

グラクロ

どーもこんにちは、
すーまろです(`・ω・´)

このページでは、12/1のアップデートで実装された騎士団ボス討伐戦シーズン2の解説をまとめています!

シーズン2(魔獣ケラク)シーズン1(魔獣エイネーク)の時と比べて仕様が大幅に変更されているので、しっかりと仕様を理解して挑戦しましょう!

 

なお、魔獣ケラクの各難易度攻略については別記事でまとめようと思います。

このページには魔獣ケラクの攻略情報は記載していないのでご注意くださいm(__)m

※追記…魔獣ケラクの全難易度攻略記事が完成しました!こちらからどうぞ↓

【グラクロ】騎士団ボスシーズン2「魔獣ケラク」・全難易度攻略まとめ
グラクロの騎士団ボス討伐戦シーズン2で出現する「魔獣ケラク」の全難易度攻略まとめ記事です。

 

それでは詳しい解説の方へどうぞ(^^)↓

騎士団ボス討伐戦シーズン2 簡単概要まとめ

騎士団ボス討伐戦シーズン2の簡単な概要を以下にまとめます。

赤文字シーズン1から変更された部分です。

  • Lv3以上の騎士団に所属する騎士団員のみ参加可能。
  • 毎週日曜0:30~土曜23:59まで開催(日曜0:00~0:30の間にスコア集計があり、週の順位が確定)。
  • ボスを撃破してポイントを獲得し、騎士団員が獲得した全ポイントの合計で騎士団順位を競う。
  • 出現するボスが「魔獣エイネーク」から「魔獣ケラク」に変更。
  • キャラの使用制限が無くなり、同じキャラで何度も挑戦出来るようになった。
  • 獲得ポイントは難易度ごとの最高スコアのみ適用されるようになった。
  • 個人で獲得したポイントに応じて貰える報酬が追加された。

獲得ポイントについて

ボスを撃破して獲得できるポイントは難易度バトル中に獲得できるスコアによって変わります。

以下の画像にスコアの詳細がまとめられているので参考にしてください↓
※1画面内に全て表示出来ないので画像を2つに分けています。
※生き残ったキャラ数、残りHPによる加点、消費したターン数による減点の詳細はまだ未確認です。

また、エイネークの時と同じく追加ミッションによる加点も用意されています↓
※追加ミッションの内容は週ごとに変更される模様です。

バトルスコアの最高ポイントは各難易度ごとに集計されるので、
ノーマル、ハード、エクストリームをそれぞれ最低1回はクリアしておくことを推奨します。

例…ノーマルで100ポイント、ハードで200ポイント、エクストリームで400ポイント獲得した場合、その週の合計ポイントは800ポイントとなる。

使用するキャラや挑戦回数に制限は一切無いので、スコアに納得いかない場合は再挑戦して高スコアを目指すことも可能です。

 

エイネークの時と比べると「持っているキャラを総動員して戦う」必要は無くなっており、各難易度1回ずつ撃破すれば十分なポイントを獲得出来るので以前より面倒な作業は少なくなっていると思います。もちろん、ストイックに高スコアを狙う人は何度も挑戦する必要がありますが…。

個人報酬について

シーズン2では新たに個人報酬が実装されました。

週ごとの合計獲得ポイントが一定値まで達成すると、様々な報酬が獲得出来ます。

報酬と必要獲得ポイントの一覧はこちらです↓

全ての報酬を受け取るには、ある程度高スコアを狙っていかないと難しいと思います。

なお、報酬の受け取りはその週で済ませておかないと受け取れなくなってしまうようなので、受け取り忘れないように注意しましょう。

まとめ

  • 魔獣ケラクの各難易度をベストな編成で高スコアを狙う。
  • キャラの制限は無く、再挑戦も可能。
  • 個人報酬を受け取り忘れないように注意。

シーズン1(エイネーク)に比べて遊びやすくしつつ、高スコアを狙う人もしっかりやりこめる良調整のコンテンツだと思います(^^)

冒頭でも書きましたが、魔獣ケラクの攻略についてはまた別記事で解説したいと思いますので少々お待ちくださいm(__)m

※追記…魔獣ケラクの全難易度攻略記事が完成しました!こちらからどうぞ↓

【グラクロ】騎士団ボスシーズン2「魔獣ケラク」・全難易度攻略まとめ
グラクロの騎士団ボス討伐戦シーズン2で出現する「魔獣ケラク」の全難易度攻略まとめ記事です。

 

それでは今回はこの辺で。

ばいばい(=゚ω゚)ノ

七つの大罪 光と闇の交戦 : グラクロ
七つの大罪 光と闇の交戦 : グラクロ
開発元:Netmarble Corporation
無料
posted withアプリーチ

【スマホ用冷却ファン】スマホの発熱対策におすすめ!緊急時の充電も可能
created by Rinker

コメント

タイトルとURLをコピーしました